ある日、目が覚めると家族がいなくて『貴方はそのままここで暮らしてください。不自由はさせません』私「え?」 → 周りを見渡すと荷物は全て消えていて・・・